スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作物を育てるのは愛情?

ようやくミニトマトの株を片付けました。

夏が終わり、もうトマトの季節は過ぎてしまっているのに、短い秋の日差しを頼りに、いつまでも健気に実をつけ続けていたので片付けるに片付けられなかったのです。
盛夏のような強烈な日差しがないので、実は長い間青いまま。

もう太陽の光も足りず、死力を振り絞っているのはわかっていつつも、頑張るトマトを片付けるに忍びなかった!
でも、葉はショボくれ黄色くなりかけた姿を見て、これは長引かせる方が残酷だよなと思い、ついに重い腰を上げて片付けた次第です。

夏のあいだ、毎日のように赤い実を食卓に提供してくれたミニトマト。
お盆を過ぎてからの長雨で、たくさんの実がひび割れちゃった時もありました。
ありがとう、美味しかったよ!と心の中で呟きつつ、小さく枝をカットして処分。

最後に土から株を引っこ抜こうとしたら、16リットルの土が丸ごと持ち上がるぐらい、しっかりと根が張っていました。
たかがトマトに、と思われるかもしれませんが、そのしっかりと張った根にトマトの最後の命を感じて思わず目頭が熱くなったりならなかったり。



何で読んだかは忘れましたが、植物を育てるのは愛情なんだそうです。
適度な水やりをし、虫や雑草を処理し、枯れた葉をとったり肥料をやったり…。
手間をかけないとだめなんですって。

狭いベランダで少しばかりの植物を育てるのでさえ、毎日手間がかかるものです。
農業をしている人達は一体どれぐらいの手間をかけているのだろうと思うと頭が下がります。

仕事だからと言われるかもしれないけれど、本当にそれだけではないと思うんですよね。
スーパーに並ぶ野菜達もみんなだれか(農家さん)の愛情を注がれた作物。
大事に大事に食べてあげないとなぁと改めて思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mochitai

Author:mochitai
モンハンプレイ日記
・・・のはずが、ただの日記となりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。